フランス語の動詞の活用を、最も効率的に覚える方法を解説しています。覚え方にはコツがあります。

主な不規則動詞の直説法現在(2)

主な不規則動詞の直説法現在(2)


「主な不規則動詞の直説法現在」(1)で取り上げきれなかった不規則動詞の現在形(と過去分詞)を掲載していきます。

不定詞, 過去分詞

単数


複数

1 人称
2 人称
3 人称
1 人称
2 人称
3 人称

 収録済みの動詞一覧:
 (aboyer)  (accueillir)  commencer  courir  (contraindre)  craindre
 croître  (cueillir)  (descendre)  dormir  ennuyer  (entendre) 
 (etreindre)  (exercer)  joindre  manger  nettoyer  (noyer)  partir 
 peindre  (placer)  (plaindre)  plaire  recevoir  recueillir  rendre 
 répondre  sentir  servir  (sortir)  suivre  suffire  

commencer, commencé

je
tu
il
nous
vous
ils
commence
commences
commence
commençons
commencez
commencent

【意味】
始める・始まる〔英語 begin〕

【特徴】
commencer は第 1 群規則動詞と似ていますが、語尾 a, o の前では c にセディーユがついて ç となります(カ、コと読ませずにサ、ソと読ませるため)。直説法現在では nous の活用で c が ç になります。ちなみに単純過去だと、すべての人称で c が ç になります

【カタカナ発音】
「コマンセ、コマンセ」
「ジュ コマンス、チュ コマンス、イル コマンス、ヌー コマンソン、ヴー コマンセ、イル コマンス」

【commencer と同じ活用をする動詞】
placer (置く) (je place, tu places, il place, nous plaçons, vous placez, ils placent)
exercer (作用させる)(j'exerce, tu exerces, il exerce, nous exerçons, vous exercez, ils exercent)

manger, mangé

je
tu
il
nous
vous
ils
mange
manges
mange
mangeons
mangez
mangent

【意味】
食べる〔英語 eat 〕

【特徴】
manger も第 1 群規則動詞と似ていますが、語尾 a, o の前では e が余計に入ります(ガ、ゴと読ませずにジャ、ジョと読ませるため)。直説法現在では nous の活用で e が余計に入ります。

【カタカナ発音】
「マンジェ、マンジェ」
「ジュ マンジュ、チュ マンジュ、イル マンジュ、ヌー マンジョン、ヴー マンジェ、イル マンジュ」

nettoyer, nettoyé

je
tu
il
nous
vous
ils
nettoie
nettoies
nettoie
nettoyons
nettoyez
nettoient

【意味】
掃除する

【カタカナ発音】
「ネトワイエ、ネトワイエ」
「ジュ ネトワ、チュ ネトワ、イル ネトワ、ヌー ネトワイヨン、ヴー ネトワイエ、イル ネトワ」

【nettoyer と同じ活用をする動詞】
aboyer (〔犬が〕吠える) (j'aboie, tu aboies, il aboie, nous aboyons, vous aboyez, ils aboient)
noyer (溺れさせる) (je noie, tu noies, il noie, nous noyons, vous noyez, ils noient)

ennuyer, ennuyé

j'
tu
il
nous
vous
ils
ennuie
ennuies
ennuie
ennuyons
ennuyez
ennuient

【意味】
退屈させる、困らせる

【豆知識】
語尾が -uyer で終わる動詞は、このように変化します。
上の nettoyer と同じ語尾変化をします( yer の部分)。

この名詞の形が ennui (倦怠)です。これは「アンニュイな」(けだるい、ものうい)という形で日本語にも浸透しています。

【カタカナ発音】
「アンニュエ、アンニュエ」
「ジャンニュイ、チュ アンニュ、イランニュイ、ヌー ザンニュイヨン、ヴー ザンニュエイ、イル ザンニュイ」

partir, parti

je
tu
il
nous
vous
ils
pars
pars
part
partons
partez
partent

【意味】
出発する

【カタカナ発音】
「パルティール、パルティ」
「ジュ パール、チュ パール、イル パール、ヌー パルトン、ヴー パルテ、イル パルトゥ」

【partir と同じ活用をする動詞】
sortir (外に出る) (je sors, tu sors, il sort, nous sortons, vous sortez, ils sortent)

sentir, senti

je
tu
il
nous
vous
ils
sens
sens
sent
sentons
sentez
sentent

【意味】
感じる

【カタカナ発音】
「サンティール、サンティ」
「ジュ サン、チュ サン、イル サン、ヌー サントン、ヴー サンテ、イル サントゥ」

【豆知識】
partir と同じタイプの活用をする動詞です。
1、2 人称単数の「sens」は、男性名詞 sens (感覚)と同じ綴りですが、発音は異なり、男性名詞の場合は末尾の s も発音します(「サンス」)。英語だと sense (センス)となります。

dormir, dormi

je
tu
il
nous
vous
ils
dors
dors
dort
dormons
dormez
dorment

【意味】
眠る

【カタカナ発音】
「ドルミール、ドルミ」
「ジュ ドール、チュ ドール、イル ドール、ヌー ドルモン、ヴー ドルメ、イル ドルム」

servir, servi

je
tu
il
nous
vous
ils
sers
sers
sert
servons
servez
servent

【意味】
仕える、役立つ

【カタカナ発音】
「セルヴィール、セルヴィ」
「ジュ セール、チュ セール、イル セール、ヌー セルヴォン、ヴー セルヴェ、イル セルヴ」

courir, couru

je
tu
il
nous
vous
ils
cours
cours
court
courons
courez
courent

【意味】
(自動詞)走る、(他動詞)追いかける

【カタカナ発音】
「クーリール、クーリュ」
「ジュ クール、チュ クール、イル クール、ヌー クーロン、ヴー クーレ、イル クール」

rendre, rendu

je
tu
il
nous
vous
ils
rends
rends
rend
rendons
rendez
rendent

【意味】
返す、~を~にする

【豆知識】
辞書で rendre を引くと、最後のほうに「se rendre à ~ (~に赴く)」という用法・意味が載っていますが、この「se rendre」の命令形は rendez-vous ! (「赴きなさい」)です(vous に対する命令では、再帰代名詞 se は「-vous」に変わるため)。これが名詞化して rendez-vous (ランデヴー、待ち合わせ)という言葉が生まれました。

【カタカナ発音】
「ランドゥル、ランデュ」
「ジュ ラン、チュ ラン、イル ラン、ヌー ランドン、ヴー ランデ、イル ランドゥ」

【rendre と同じ活用をする動詞】
entendre (聞く) (j'entends, tu entends, il entend, nous entendons, vous entendez, ils entendent)
descendre (下りる) (je descends, tu descends, il descend, nous descendons, vous descendez, ils descendent)

répondre, répondu

je
tu
il
nous
vous
ils
réponds
réponds
répond
répondons
répondez
répondent

【意味】
答える

【豆知識】
これが英語に入ると respond になります。
上の rendre とほぼ同じ活用をします。

【カタカナ発音】
「レポンドゥル、レポンデュ」
「ジュ レポン、チュ レポン、イル レポン、ヌー レポンドン、ヴー レポンデ、イル レポンドゥ」

craindre, craint

je
tu
il
nous
vous
ils
crains
crains
craint
craignons
craignez
craignent

【意味】
恐れる

【豆知識】
「恐れ」という名詞は、過去分詞 craint に女性単数を示す e がついてできた、 la crainte (女性名詞)です。

【カタカナ発音】
「クランドゥル、クラン」
「ジュ クラン、チュ クラン、イル クラン、ヌー クレニョン、ヴー クレニェ、イル クレーニュ」

【craindre と同じ活用をする動詞】
contraindre (強制する) (je contrains, tu contrains, il contraint, nous contraignons, vous contraignez, ils contraignent)
plaindre (嘆く) (je plains, tu plains, il plaint, nous plaignons, vous plaignez, ils plaignent)

peindre, peint

je
tu
il
nous
vous
ils
peins
peins
peint
peignons
peignez
peignent

【意味】
(絵を)描く

【豆知識】
上の craindre と似た活用をしますが、「ain」の部分が「ein」となります。

似た単語に、「peinture (絵画)」や「peintre (画家)」があります。
英語に入って「paint (絵を描く)」、「painting (絵画)」、「painter (画家)」となりました。

【カタカナ発音】
「パンドゥル、パン」
「ジュ パン、チュ パン、イル パン、ヌー ペニョン、ヴー ペニェ、イル ペーニュ」

【peindre と同じ活用をする動詞】
étreindre (締めつける) (j'étreins, tu étreins, il étreint, nous étreignons, vous étreignez, ils étreignent)

joindre, joint

je
tu
il
nous
vous
ils
joins
joins
joint
joignons
joignez
joignent

【意味】
結合させる

【豆知識】
上の craindre と似た活用をしますが、「ain」の部分が「oin」となります。

よく使われる 3 人称単数=過去分詞の形が英語に入り、joint (ジョイント)となりました。

【カタカナ発音】
「ジョワンドゥル、ジョワン」
「ジュ ジョワン、チュ ジョワン、イル ジョワン、ヌー ジョワニョン、ヴー ジョワニェ、イル ジョワーニュ」

recevoir, reçu

je
tu
il
nous
vous
ils
reçois
reçois
reçoit
recevons
recevez
reçoivent

【意味】
受け取る〔英語 receive〕

【カタカナ発音】
「ルスヴォワール、ルスュ」
「ジュ ルソワ、チュ ルソワ、イル ルソワ、ヌー ルスヴォン、ヴー ルスヴェ、イル ルソワーヴ」

【recevoir と同じ活用をする動詞】
apercevoir (ちらっと見る) (j'aperçois, tu aperçois, il aperçoit, nous apercevons, vous apercevez, ils aperçoivent)

suivre, suivi

je
tu
il
nous
vous
ils
suis
suis
suit
suivons
suivez
suivent

【意味】
後についていく、従う〔英語 follow 〕

【豆知識】
je suis は être の直説法現在とたまたま同じ形です。
vivre の現在と似ています。

【カタカナ発音】
「スュイーヴル、スュイヴィ」
「ジュ スュイ、チュ スュイ、イル スュイ、ヌー スュイヴォン、ヴー スュイヴェ、イル スュイーヴ」

croître, crû

je
tu
il
nous
vous
ils
croîs
croîs
croît
croissons
croissez
croissent

【意味】
増える、生長する〔英語 grow 〕

【豆知識】
connaîtreparaître とほとんど同じ活用をしますが、croire の現在と区別するために単数形の 3 つと過去分詞にアクサン シルコンフレクスをつけます。
発音は、単数形の 3 つと過去分詞は croire とまったく同じです。
現在分詞は、nous の時の語幹に -ant をつけるので、croissant (クロワサン)となります。もともと、「増える」(だんだん増える)から「三日月」の意味になり、これがパンの「クロワッサン」の意味になりました。

【カタカナ発音】
「クロワートル、クリュ」
「ジュ クロワ、チュ クロワ、イル クロワ、ヌー クロワソン、ヴー クロワセ、イル クロワス」

recueillir, recueilli

je
tu
il
nous
vous
ils
recueille
recueilles
recueille
recueillons
recueillez
recueillent

【意味】
集める・収集する

【カタカナ発音】
「ルクイイール、ルクイイ」
「ジュ ルクイユ、チュ ルクイユ、イル ルクイユ、ヌー ルクイヨン、ヴー ルクイエ、イル ルクイユ」

【recueillir と同じ活用をする動詞】
cueillir (摘む) (je cueille, tu cueilles, il cueille, nous cueillons, vous cueillez, ils cueillent)
accueillir (迎える) (j'accueille, tu accueilles, il accueille, nous accueillons, vous accueillez, ils accueillent)

plaire, plu

je
tu
il
nous
vous
ils
plais
plais
plaît
plaisons
plaisez
plaisent

【意味】
気に入る

【カタカナ発音】
「プレール、プリュ」
「ジュ プレ、チュ プレ、イル プレ、ヌー プレゾン、ヴー プレゼ、イル プレーズ」

【豆知識】
主に 3 人称単数で使用します。
フランス語会話では、英語の please に相当する言葉として、
  s'il vous plaît (スィル ヴー プレ)
という表現を習いますが、これは逐語訳すると、「もし(そのことが)あなたに気に入るならば」という意味です(「s'」は si の i がアポストロフになった形。「il」は非人称の il で、意味がないとも言えますが、あえて言うなら「そのことが」。「vous」は間接目的で「あなたに」または「あなたにとって」)。

ちなみに、現在分詞は plaisant という形です。同じ綴りのまま、完全に形容詞化すると「気持ちよい、愉快な」という意味になります。これが英語に入り、少し綴りが変わって pleasant となりました(意味は同じです)。

suffire

直説法現在
直説法半過去
直説法単純未来
条件法現在
il suffit
il suffisait
il suffira
il suffirait


【意味】
~だけで十分だ [英語 suffice]

【豆知識】
suffir は、ほとんど 3 人称単数でのみ使用します。
非人称の il とセットで使うことが多い動詞です。
覚えるのは 3 人称単数だけでよいので、その代わり、他の時制も覚えてしまいましょう。
現在分詞は suffisant です。これが形容詞化して suffisant で「十分な」という意味になります(英語では sufficient )。
反対語は insuffisant で「不十分な」(形容詞につく接頭語 in は「否定」を表します)。

【カタカナ発音】
「スュフィール」
「イル スュフィ、イル スュフィゼ、イル スュフィラ、イル スュフィレ」















ページトップへ
戻る

t:1 y:4









本サイトは、北鎌フランス語講座 - 文法編読解編ことわざ編
姉妹サイトです。あわせてご活用ください。

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional